• Blog
  • Contact
  1. HOME >
  2. 出張マッサージとは?そのメリットと利便性

出張マッサージとは?そのメリットと利便性

出張マッサージとは

出張マッサージとは、お客様が店舗(サロン)などに出向くのではなく、 お店側のセラピスト(スタッフ)がお客様の元へ出向くタイプのマッサージ店です。
現在、リラクゼーション業界においては非常に伸びている業種になってきています。
特に東京などに関しては、仕事で帰宅時間が遅く、すでにサロンは閉店になっている事も多く、深夜まで営業している出張マッサージの需要は年々高まってきています。

利用場所に関しては、自宅やシティホテル、ビジネスホテルなどで利用できる。
しかしラブホテルなどでは利用できない店が多いので利用の際には確認と注意が必要です。


メリットと利便性

  • 施術を受けた後にそのまま寝ることができる。
  • わざわざ店舗に出向く必要が無いので手間がない。
  • リラックスできる自分の部屋などで受けられるので癒される。
  • 深夜の時間帯でも営業しているので、帰宅が遅くても呼べる。
  • 自分の部屋やホテルなどの完全個室なので、周りの雑音などが無い。

デメリット

  • 店舗と比べると価格設定が高め。
  • 施術料金とは別に交通費が別途必要。
  • お店によっては技術レベルが相当低いところもあり、当たり外れが大きい。
  • 風俗店のようなサービスをしているお店もあるので紛らわしい。
  • 自分のベッドや、ホテルのベッドで受けるので、汚れる可能性もある。
  • 忙しい時間帯だと随分と待たされる事もある。

上記のようなメリットやデメリットがありますが、概ね利用する方のライフスタイルによっては、とても利便性が高いのが出張マッサージではないでしょうか。
近年は非常に需要が伸びてきており、指圧系、オイルマッサージ系、タイ古式マッサージ系など多種多様な施術をご自宅やホテルで楽しめるようになってきています。


このページのトップへ