1. HOME >
  2. ブログ >
  3. アーカイブ >
  4. 2016年3月

ブログ 2016年3月

「眠れない夜」は、アロマを受けるとぐっすり眠れます。

いつもご利用有難うございます。
 
今回は「眠れない夜」は、アロマを受けるとぐっすり眠れます。というお題で書いていきたいと思います。
 
突然ですが、皆様は最近よく眠れていますか?眠れている方も多いかと思いますが、当店をよく利用されるお客様は、あまり眠れない、眠りが浅いという方も多いのではないでしょうか?
 
なぜ当店をよく利用される方という書き方をしたのかというと、深夜に当店を利用される層の方は、経営者の方や自営業の方など、かなりのハードワークの方が多く、またストレスも溜めやすい方が圧倒的に多いのが特徴です。
特に東京は何をしててもストレスが溜まりやすい地域です。通勤から仕事まで全てストレスの要因が潜んでいます。仕事上、人間関係、金銭的、健康的なものなどストレスの要因は様々です。東京で働いている方は帰宅も深夜の方がとても多いです。このような生活をしているといずれ体が悲鳴をあげてしまうのも時間の問題です。せめて、夜くらいはゆっくりと深い眠りについて疲れをとってあげるべきでしょう。

massage_imege2.jpg

実は、夜に眠れないという方は大半の方がストレスを相当に蓄積しているタイプの方が多いのです。ストレスが溜まると自律神経が正常に機能しなくなり、眠れなくなるというわけです。
 
もう少し詳しく書いておくと、本来、人間は眠るという行為の際に自律神経が「副交感神経」側に傾いていないといけないのですが、ストレスが溜まった状態だと、上手く副交感神経に傾かないので眠くならない、眠れないという事が起こるわけです。簡単にいえば、神経が興奮している状態から切り替わらないので眠れないというわけです。
 
では、どうすればグッスリと眠れるのか?答えは簡単です。自律神経を副交感神経に傾けてあげればいいわけです。
とはいえ、簡単に切り替えることが出来れば苦労はしません。それが出来ないから不眠の症状を訴える方が今の世の中とても多いのですから。
 
まずは、この副交感神経というものがどういうものかを理解することで解決策を見出してみるのも良い方法かと思います。
人間はどんな時に、副交感神経に切り替わるのでしょうか?
 
・休憩の時
・リラックスしている時
・ほっと安心した時
 
こんな時に副交感神経に切り替わるわけです。
 
では、副交感神経に切り替えるのに良い方法としては、下記です。
 
・入浴して体を温める(半身浴や足湯などもOK)
・マッサージを受ける
 
これらはとても有効な方法ですが、ズバリこの2つを同時に利用できるのが「出張マッサージ」でもあります。
 
予約をしてから、待ち時間が多少ありますので、待ち時間の間に入浴をして体を十分に温めておいて、セラピストの到着を待ちます。
 
そして、セラピストの方に施術をしてもらう事で副交感神経を優位にしてもらうことで眠ることができるわけです。
 
通常のマッサージも効果的だと思いますが、やはりオススメは当店のウリでもあるアロマをお勧めしておきたいと思います。
 
アロマトリートメントは、オイルを使用して素肌に直接つけてオールハンドで流してくれる施術方法ですが、タッチセラピー的な効果もあり、本当に心から癒されリラックスさせてくれます。副交感神経にするという部分に関して言えば、これ以上の方法は無いと思います。
 
アロマセレブ東京の場合は、さらに天然100%の精油を使用して良い香りを使う事でよりリラックス効果を高めていきます。当店で用意しているリラックスできる香りは、「ラベンダー」や「ゼラニウム」といった精油の中でもとても癒し効果の高い香りを用意しています。それらに男性のお客様が好まれる柑橘系の「グレープフルーツ」や「オレンジ」の香りなどをブレンドしてお客様の気分に合った香りを作ってアロママッサージをおこないます。ストレスの緩和と安眠効果もある香りできっと深い眠りにつけるのではないかと思います。
 
 
そして、当店自慢の美人なセラピストたちの柔らかな手でアロマを受ければ、あまりの気持よさで、すぐに副交感神経に傾いて眠くなり、施術後は朝までぐっすり寝てしまうのではないかと思います。
 
最近はドラッグストアなどで、睡眠導入剤系のお薬を購入される方も多いですが、薬に頼るよりも自然な形での入眠を目指して、出張マッサージを呼んでお試し頂いてはいかがでしょうか?
よく眠ることで、日々の疲れやストレスを緩和して、体に活力が出てきます。
 
最近、よく眠れない。。。そんな方は、当店を是非一度ご利用くださいませ。出張範囲は23区内になります。
 

美と癒しも必須の時代に!

3月12日(土曜日)
いつもご利用有難うございます。
疲れを是非ご自宅やホテルの部屋で癒してみてはいかがでしょうか?


今夜もご自宅やホテルで最高の癒しで疲れを癒してください。

本日は、スタッフも豪華です。


当店の自慢でもあるアロマリンパは、全身を包み込むようなストロークにリンパも集中して施術をおこなっていきますので、大変満足感の高い施術となっており、リピーター様も続出しております。やはりどうせ受けるなら気持よいアロマを受けたくはありませんか?
当店の自慢はこのリピーターの多さともいえます、これだけ東京には多数のお店がある中で当店をリピートして頂く方が多いのは本当に嬉しいことです。当店のスタッフや技術に喜んで頂いている方が多くいらっしゃるということなのですから!
今後も皆様が疲れを取って頂けるようにスタッフ一同精一杯頑張っていきますので、宜しくお願いいたします。

massage_imege3.jpg

自宅で受ける癒し!これからはもっと需要が増してくると思います。
今後は自宅でのリラクゼーションサービスが一般化する時代になりそうですね!

衣食住とはよく言いますが、最近では「美」と「癒し」というキーワードも我々現代人には必須になってきています。
東京など首都圏はとてもストレスが溜まります、通勤からすでに満員電車などでストレスがかかってきてしまいます。
そんなストレスの開放を求めている方も多く、日々癒しのサービスやグッズなどが誕生している感じです。
「美」も女性には切っても切れない部分ですし、美容整体やボディバランスを整える美容系の矯正などのお店も今は流行っています。
ただの整体よりも、美容整体と銘打った方が断然集客力が高まるのです。但し、矯正系のお店にいっても一時的にバランンスを整えても、維持するのは難しいといったところでしょう。
そうそう、美容鍼なんかもヒットしていますね!鍼というと痛いイメージがあるので日本人はあまり受けない治療法の一つではありますが、何故か女性は美容に関わると痛そうな「鍼」でもこぞって受けにいくわけです。女性の美への執念は凄まじいですね!
我々癒しの業界も「美」のキーワードも盛り込んだコンセプト店なども日々出店されていて、東京などは様々な美と癒しのセラピーを受けることができます。
これも日本ならではといった感じでしょうか。
今はクーポン系などで初回利用はとても安価で利用が出来る店がたくさんありますので、マッサージ好きの方は色々な施術を体験してみて、自分に合った施術を見つけてみると良いと思います。

出張リラクゼーションはまだまだこれからの分野ではありますが、需要は年々増加してきています。
当店は技術レベルやスタッフの容姿レベルも高い当店ですので、安心してご利用くださいませ。
スタッフの写真なども紹介ページには掲載されておりますので、お好みのスタッフの指名も可能です(別途料金1,000円)

綺麗な女性の癒しのテクニックで1週間の疲れをしっかりと取ってください。

東京23区の出張エリア内でしたら、最短30分以内に到着いたします。
特に、渋谷区近辺はすぐにお伺いできます。

では、ご予約をお待ちしております。
 


1

« 2016年2月 | メインページ | アーカイブ | 2016年10月 »

このページのトップへ