1. HOME >
  2. ブログ >
  3. アーカイブ >
  4. 2016年2月

ブログ 2016年2月

なぜ当店が驚異的なリピート率で人気が高いのか。

【なぜ当店が驚異的なリピート率で人気が高いのか。】
 
いつもご利用有難うございます。
 
今回は「なぜ当店が驚異的なリピート率で人気が高いのか。」について書いていきたいと思います。
 
東京の出張マッサージは数多く存在しています。スタッフ数人の小さな店から、毎日10人以上出勤しているような大きなお店まで様々です。
 
その中で、アロマセレブは驚異的なリピート率を誇っている人気店のひとつともいえます。オープンは昨年の5月頃ですが、それ依頼たくさんのお客様に喜んでいただいております。現在のリピート率は83%の高い数値です。

massage_imege4.jpg
 
何故喜ばれているのか?
 
①女性セラピストが美人が多く質が高い
まず一番大事な誰が施術をしてくれるのか?という部分において、当店はかなりこだわっており、中途半端なセラピストは採用しておりません。全てのセラピストが容姿や品性も高くご満足いただけるセラピストのみ在籍です。もちろん日本人女性のみ。
基本的には、20代~30代が中心で、綺麗で落ち着きがある美人セラピストといった感じで、安心して体を委ねることができるタイプのセラピストが皆様のアロマを担当いたします。このセラピストの質の高さ、誰が来てもハズれないという安心感がリピート率の高さにもなっていると思います。
 
②技術レベルが高く、全てのセラピストの技術力が高い
この技術も大事です。どうせなら本当に上手なセラピストに頼みたいものですが、一般的な東京のお店は、技術レベルにムラがありすぎます。それは、技術研修などがいい加減な店が多く、採用後に技術チェックすらおこなわないお店が多いからです。未経験同然なレベルの人物をそのままお店に出しているようなお店も実際多いと聞きます。
当店は、技術レベルの平均でいえば、東京でNo1だと自負しております。採用後に関して、未経験者はスクールでの長期間における徹底した研修をおこないます。経験者に関しても技術チェックは厳しくおこない、当店の基準に満たさない場合は研修をおこなうようにしております。そのため、全てのセラピストが高いレベルの技術を有しておりますので、お客様にも大変喜ばれております。
 
 
③受付、送迎ドライバーなどの対応がとても良い
やはり、お店の顔ともいえる受付や、送迎ドライバーの対応なども大事な要素です。これらの対応が悪いと粗悪な店のイメージがありますが、当店では、丁寧、親切、正直をモットーにお客様がご満足いただけるように対応させていただいております。
待ち時間なども適当で嘘ばかりのお店も多いですが、当店では実際に確実にお伺いできる時間をより正確にお伝えしております。
また、初回利用時のみドライバーへの料金先払いとなりますが、お伺いするドライバーも清潔感のある人物でおこなっておりますので、お客様が不快な思いをされる事も一切ございません。言葉使いなども徹底して指導しております。
その信頼感がリピート率を高めています。
 
 
④衛生面を大事に、部屋を汚さないを徹底しています。
衛生面はとても大事です。アロマを行う際に使用する備品類に関しては衛生面を徹底しております。
特にタオルなどニオイが気になるお店が多いですが、当店はクリーニング業者と相談してニオイを残さない、オイルなどもしっかり落とす特殊なクリーニングでタオルの衛生面を管理しています。使用の際にお気づきかと思いますが、当店のタオルは嫌なニオイは一切致しません。また、オイルを入れるボトルなども毎回洗浄を徹底しています。その他、全ての備品はしっかりと管理しております。
お客様に、より喜んで頂く為の配慮をしておりますので、その安心感が今のリピート率の結果に繋がっていると思います
 
長文になってしまいましたが、以上が当店のリピート率が高い理由だと思います。
 
 

当店のアロマリンパマッサージの気持よさの秘密

【当店のアロマリンパマッサージの気持よさの秘密。】
 
当店といえば、リンパ専門で有名なわけですが、やはりこの気持よさの秘密は何なのかを書いていきたいと思います。
 
一般的にリンパというと、女性が浮腫み除去や、痩身目的で利用する施術方法という認識が一般的ですが。最近では男性のお客様にもリンパ系が人気メニューとなってきています。
但し、男性が好むものは女性が受ける痩身系のリンパとは異なり、どちらかというとリラックス度を高めるための施術として利用されています。
 
では、具体的にどんな施術方法なのでしょうか。

massage_imege5.jpg

 
我々の体にはリンパ管という体内の水を循環させるための細い管が流れています。その管にはリンパ液といわれる水が流れており、その水に乗って体内の老廃物が排出するために流れています。あとは免疫系のリンパ球(白血球)も流れており、体内に侵入した菌などを捕まえて管の中に連れてくるという事もおこなっています。
では、その老廃物や菌はリンパ管を流れながらどこにいくのでしょうか?
実は、リンパ管には体内のいたるところにリンパ節(リンパ腺)と呼ばれる部分があり、そこを経由して流れているのですが、そこががフィルターの役割をしており、老廃物の除去や滅菌の作業をしている部分になるのです。有名な部位といえば、「膝裏」「ソケイ部」「腋」「頚部」などが有名です。
 
リンパセラピーは、このリンパ管の流れに沿ってオイルで流しながらアプローチをする施術方法となるわけです。
女性が受ける浮腫み除去のタイプは力いっぱいに豪快に流していきますが、男性向きのものはゆったりと優しく流していくことが多いです。
 
当店もこの男性向きの施術方法を取り入れていますので、優しくゆったりとリンパを流していき、アプローチする事でリンパ系の働きを高めていきます。
 
これらは少しデリケートな場所ですので、触られると最初は少しくすぐったいような感じもしますが、慣れてくるととても心地よく受けて頂けるかと思います。
女性セラピストの柔らかな手や指でリンパ節をアプローチされると本当に気持がよく、癖になる方も多いかと思います。
しっかり流してリンパ節をほぐすと、老廃物も早く排出されて翌日は体全体がスッキリして力がみなぎってくる感じを体感していただけるかと思います。
 
週に1回はこのアロマリンパを受けて頂くと、体が好転していきますので健康維持増進にとても効果が見込めるかと思います。
 
ひとつ注意して頂きたいのは、当店の技術は専門的な技術に基づいての施術方法であり、本格的技術となります。性的サービスの、ただソケイ部だけを触るような性的イメージなリンパとは異なりますのでご注意ください。
 
ソケイ部だけをやって欲しいというお客様も多いですが、やはりリンパ系は全身を意識して流していかないと効果が見込めないことが多く、ソケイ部などのリンパ節だけに集中的にアプローチしても意味がありません。
 
当店の施術方法は、体の末端から中心に向かってリンパを流していき、それからリンパ節に対してアプローチをする事で効果を最大限に活かす施術方式をとっています。
 
アドバイスとして、より効果を実感して頂く為に、施術後は、水を多めに摂ってください。摂ることによりリンパの流れや毒素排出作用を補助しますので、より確かな効果を実感する事が可能です。
 
当店の場合この本核的なリンパ施術をご自宅やホテルの部屋で受けていただく事ができますので大変便利なサービスとなります。


 
 

アロマセラピストは手がとても大事


当店の自慢でもあるアロマリンパは、全身を包み込むようなストロークにリンパも集中して施術をおこなっていきますので、大変満足感の高い施術となっており、リピーター様も続出しております。リピート率も80%以上と高い数値ですので質の高さもお分かり頂けるかと思います。

当店におけるストロークの気持ちの良さには定評があります。
その秘密は、手の平から指先まで均等に圧を乗せるテクニックを用いているからです。これは実際に実践しようとすると難しいテクニックです。
上から手のひらに圧を乗せようとすると、どうしても手根部と言われる、手の付け根の辺りに体重が乗ってしまうからです。ただ、これは自然なことなので悪いことではないのですが、アロママッサージをおこなう上では実はあまりよくないのです、アロマのテクニックで大事なので手のひら、指先までを含めて均等に体重の圧を乗せることなのです。これを行うと、全身に包まれるような感覚とともに、手の密着感が増すことにより、本当に気持ちが良いトリートメントになるのです。
当店は、研修でこの辺りも徹底的に練習をさせていますので、ストロークを気持よい、心地よいを感じられるお客様が多いのも納得といったところです。

massage_imege6.jpg

もちろん、手の感触も大事です。
ごわごわの手ではせっかくのオイルマッサージも台無しになってしまうので、手のケアも必要になってきます。当店のセラピストは手のケアもきちんとセラピストに指導しておりますのでご安心ください。
ただ、中にはふわふわの本当に気持よい手をしているセラピストもいます。触れられているだけで最高なのです。誰とはいえませんが(笑)
手の感触も様々で、ふわふわした手、ツルツルな手、吸い付くような密着感のある手など・・・
どの手が良いかは、人ぞれぞれなので、実際に受けてみて最高だと感じる手を探してみるのも良いと思います。
その辺りは、色々なセラピストに入って頂いてお客様の自身の体で実感して見つけてみてくださいね!
そもそもタッチセラピーの要素が強い我々の仕事ですが、本当によい手は触れられているだけで心地よく、心が安らかになります。
マッサージは医療技術の原点です、手には何か癒しや治癒のパワーが元々備えられているのではないでしょうか、かつて人類は何か病気、怪我の時は自分の手をあてて治すしかなかったわけで、それに技術がついたものがマッサージのようなものに進化していったのでしょう。
まさに「ハンドパワー」ですね!アロマトリートメントの場合は、このタッチセラピーに、精油の効果や香りの良さもプラスされるわけですから、これ以上ない癒しを感じる事ができるわけです。特に心の疲れや、ストレスなどには最高の療法ではないかと思います。

こんなに気持が良いアロマを綺麗で清楚な女性が施してくれるわけで、まさに極上の癒しになるわけです。
男性のお客様からすると女性の柔らかな手のタッチングはそれだけでもう心地よさを感じて頂けるのではないかと思います。確かに少しお値段も高いですが、それに見合った満足感は感じていただけます。

東京のお店の中では、技術レベルやスタッフの容姿レベルも高い当店ですので、安心してご利用くださいませ。
スタッフの写真なども紹介ページには掲載されておりますので、お好みのスタッフの指名も可能です(別途料金1,000円)

綺麗な女性の柔らかな手による癒しで1週間の疲れをしっかりと取ってください。

では、ご予約をお待ちしております。

 


東京の出張マッサージ業界ではアロマの人気が急増中|

いつもご利用有難うございます。
さて、今回は「癒し業界ではアロマの人気が急増中」というお題で書いていきたいと思います。

当店は名前の通り、アロマ専門店になるわけですが、今癒し業界ではオイル系の人気が急増しています。

そもそも、日本では、「あんま」が主流で衣服やタオルの上からのものが原型になるわけですが、これは実は世界的に見たらとても珍しい事なのです。
欧米をはじめ、世界のマッサージの原形やスタンダードといえば「オイル」を使った施術なのです。

日本人からすると「えっ?そうなの?」と驚かれる方も多いのではないでしょうか。

日本の場合はかつては中国の影響が強く、中国が着衣の上からのものであったために、その流れできている部分は大きいのと、風土なども関係していると言われています。
日本はわりと湿度も高くジメジメした国なので、オイルをつけた後にベタベタするのが好まれなかったのもあるでしょう。
あとは、肌質も大きく関係していると思います。日本人は肌の水分保持もしっかりしていて、元々はしっとりした肌で、施術の際にオイルを必要としなかったともいえます。

外人の方は肌がカサカサしていて風呂上がりにボディオイルを日常的に付けたりする方も多いくらいですから、
オイルを使ってのトリートメントが自然的に発生したのではないかと思います。
反対に日本人はオイルが必要なったともいえますね。

ただ、最近はアロマをはじめ、オイル系の施術がとても増えてきています。
アロマ、ロミロミ、スウェディッシュ、バリニーズ、アーユルヴェーダ(シロダーラ、アヴィヤンガ等)など、
毎年のように世界から様々な療法が日本に入ってきています。

最近のオイルはかつてのようにベタベタしないものも多く、さらっとしたオイルも多いので、マッサージの後に軽くタオルで拭き取るだけで肌のしっとりつやつや感が保持できるのも人気の理由でしょう。

massage_imege7.jpg

あとは、現代の日本人は「心の癒し」を求めているというのも大きな理由のひとつでしょう。
現代病として「ストレス」や「うつ病」などが深刻な問題にもなっていますが、心の疲れを訴える方がとても多いのです。特に東京などの都市部はこれらが顕著です。
世の中のデジタル化が進めば進むほどに人とのコミュニケーションが失われてきています。こうなるとやはり人間は心が欠けていくのではないでしょうか?
オイルセラピーは、セラピストが肌に直接触れてくれるのでタッチセラピー的な効果も高く、ドライ系のものよりも心の疲れには適しています。

需要が高まっているオイル系の中でも、やはり大人気なのが「アロマトリートメント」になります。
オイルの良さと、アロマの心地よい香りのW効果で、心の疲れに最も効果的なセラピーとも言えると思います。
特に、心が疲れている、最近なんか元気が無い、やる気が出ない、疲労が溜まっている。。。こんな時はアロマがとても効果が期待できます。
終わった後は溜まりに溜まった疲れがスッキリと取れて体の軽さを実感できると思いますが、是非一度お試し頂くとよろしいかと思います。

当店のような出張サービスの場合は、深夜に利用されるお客様が多いですが、やはり「心」が疲れている方が大半です。
アロマにもこだわっており、全身をゆったりと包み込むようなストロークを基本としていますので、とても心地よさを実感していただける施術方法になっています。もちろん香りにもしっかりとこだわっており、一流ブランドの香りを用意しておりますので、きっと心の疲れを取って頂けるのではないかと思います。
深夜の利用というのもありますが、受けていると知らない間に眠ってしまう方も多いです。それほどに皆様お疲れになっているのでしょうね。
眠れるということは自律神経が緩んでいる証拠なので、とても効果が出ているともいえます。
東京の出張マッサージは「アロマ」がメインというくらいに施術を提供しているお店が多いですが、寝る前にアロマを受けてから寝るといった生活習慣の方も多いようです。

ただし、オイル系の需要が急増しているとはいったものの、やはり日本においては「揉みほぐしや」「指圧」「あんま」などのドライ系は絶大な人気ですね。
やはり日本人は、肩こりや腰痛、肉体的な疲労を訴える方が多く、強い圧でしっかりと筋肉にアプローチしてくれる施術方法が気持ちいいと感じて好きな方が多いのも理由です。あとは、気軽に受けられるというのもひとつです。日本人は忙しくて、仕事の途中で息抜きとしてリフレッシュするにはドライ系の方が適しています。
値段の安さもあるでしょう、オイル系は少し料金も高めですが、クイック系は今や60分「2980円」という激安料金になっていますので、軽く受けるには最適なのでしょう。

当店は、東京の出張マッサージのアロマ店としては料金は適正価格に設定させていただいております。
技術レベルは最高レベル、スタッフの質も最高レベル。
初回で、90分15,000円、120分18,000円という事で質からするとかなりリーズナブルです。

たくさんの方に本当のアロマトリートメントの良さを広めていきたいと思っています。
お疲れの方は是非当店を一度ご利用くださいませ。



アロママッサージの醍醐味とは。

いつもご利用有難うございます。

アロマトリートメントの醍醐味といえば、やはりセラピストが直接触れてくれることによる癒し効果ではないでしょうか。
手のぬくもりの心地よさが何ともいえないリラックスをもたらしてくれます。
日々のお仕事のストレスや、慢性的な疲労を開放してあげることはとても大事です。
そして受けたままそのまま眠れるという贅沢なサービスが醍醐味とも言えますね。

当店では、お客様が心よりリラックスして頂けるように、セラピスト一同心を込めて施術をおこなっております。
施術の強さなどもお好みに合わせておこないますので遠慮なくセラピストにお申し付けくださいませ。

当店のアロマの醍醐味といえば、「コリもしっかり取る」という部分です。
筋肉もしっかり捉えてオイルを使い揉みほぐしていきますので、一般的なものと比べると満足感が段違いです。特に、疲れやすい肩甲骨まわりなどは集中的に筋肉の緊張をとっていきます。肩周りの筋肉は基本的に肩甲骨に付着しています。専門用語でいえば、筋肉には「起始」「停止」というものがあり、この部分を緩めると筋肉全体が柔らかくなります。では肩周りの筋肉を見てみると、停止部分は大体は肩甲骨になっています。ということは、肩甲骨周りをしっかり施術すると、肩全体の筋肉がゆるくなるということです。肩こり解消に繋がるわけですね。
よく整体屋さんに行くと、骨の際あたりをグリグリと力強く揉まれる事が多いですが、これがまさに「起始」「停止」を狙っている技術だという事です。
当店も、この部分を施術する際は、少し強めの圧加減でおこなっていきますので終わったあとはコリもほぐれてスッキリした体に驚かれるのではないでしょうか。
肩こりが解消されると体全体が軽くなり、気分も晴れやかになりますね!
当店の顧客様もやはり肩凝りに悩まされている方も多く、当店の技術をとても喜んで頂いております。

massage_imege8.jpg

もう1つのポイントが体重のかけ方です。アロマセレブ東京の技術で特に重視している部分でもありますが、それは垂直に圧をかけていくという事です。垂直に体重をかけるとストロークも滑らかに均等に圧が乗ります。これが受けていてとても心地よく感じて頂ける部分でもあります。
よく力任せに圧を乗せてストロークするアロマセラピストがいますが、この施術方法だと手に伝わる圧が不安定になり、受けている方も何か無理な力がかかってきている感じがしてしまいます。デメリットでいうと、「揉み返しが出やすい」「毛細血管やリンパ管を傷める」このような可能性が高いです。巷のリンパ専門店などはまさにこの方式で圧をかけるため、受けているお客様の体の負担が少し大きすぎます。

当店の場合は、垂直圧で腕力ではなく、体重による圧の乗せ方なので、重厚感があり程よく強い圧がかかり、気持ちいいと感じて頂けていると思います。
こういった圧のかけ方はリンパ管や毛細血管への負担も少なく、安全なストローク法だといえます。
お客様が施術後の感想でよく言われるのが、終わった後の体のスッキリ感と、ポカポカ感です。アロマの醍醐味はやはり血行促進と、リンパの流れをよくするところにあります。受けた後はそのような感想が当然といった感じです。
程よい圧加減でしっかりと流していきますので、血管やリンパ管が刺激されて滞りなく流れることによる効果だと言えます。

健康法でいうと、軽いウォーキングなどもとても効果的ですが、これらも全身の血行促進で体がポカポカしてきますが、アロマを受けた後も同じように体全体がポカポカなっているような状態がベストともいえます。この状態ですと深い睡眠にも入ることができて、翌朝も体の好調は持続することが出来ます。
まさに出張マッサージならでは、体が温まっている状態でそのまま眠りにつくことが出来るわけです。まさに醍醐味ですね!!

当店は営業時間も20時から朝5時まで営業で、仕事で帰りが遅くなっても営業しておりますでご安心ください。定休日もございません。
23区内の出張エリア内のご自宅やホテルにお伺いいたします。

香り(アロマ)の世界と香りの科学と不思議|

いつもご利用有難うございます。

 

今回は、少し専門的な話なので興味の無い方にはごめんなさい。

さて、今回は「香り(アロマ)の世界と香りの科学と不思議」というお題で、香りについて書いていこうと思います。

当店は、アロマ専門店ということで、やはり香りについては書いておいた方が良いかなという感じです。

まずは香りの正体という部分から見ていきたいと思いますが、「香り」の正体とは何だと思いますか?
香りってあまり意識をしないので、「その正体は?」と言われてもピンとこない方が多いのではないかと思います。

では、正解から。 香りの正体は「化学物質」なのです。
まだピンと来ないかも知れませんが、皆さんが香りを感じ時というのは、空気を鼻から吸ったときに、この化学物質が空気とともに入ってくることによって、
香りを認識しているという事になります。
当店でも使用しているアロマ、詳しくは精油といわれる植物の香りも同じです。この精油のアロマの香りも化学物質なのです。
「植物が持っているものなのに化学???」と不思議に思われる方も多いかも知れませんが、事実そうなのです。

そもそも天然の植物のものであれ何でもそうなのですが、全て「ニオイ分子」というものを持っています。
基本的に【分子の集合体】のことを化学物質という表現を使いますので、天然の植物の香りであっても化学物質という表現で間違いないのですね。
化学と言われてしまうと、「バケガク」的なものを指していると勘違いされてしまう方もいるかも知れませんね。

この香りの化学物質が鼻から空気とともに入ってきますが、鼻の中の上部には「嗅上皮」(きゅうじょうひ)と呼ばれる部分があり、ここに香りの化学物質が
付着する事によって香りを認識する事が出来るわけです。これが嗅覚の機能となるわけです。

我々の嗅覚は五感の中では一番最初に発達した感覚器官だといわれていますが、嗅覚の一番大きな役割でいうと「危険感知」のためだと言ってもいいでしょう。
自然界の動物を思い出してみてください。イヌでもネコでもそうですが、まずは「ニオイを嗅ぐ」という行動をしますね。あれは危険なものなのかどうかを感知しているということになります。
我々人類は今ではそれほど嗅覚に頼らなくなりましたが、今でもちょっと古いものや、どうかな?と思ったものを食べる際には「くんくんっ」とニオイを嗅ぎますね。
あれが嗅覚の本能ともいえます。まだまだ危険感知の部分での活用をしているわけです。
ただ、人類は非常に頭が良くなったために、毎回ニオイを嗅がなくても今までの経験だとか、見た目だとか様々な判断方法を身につけたので、毎回ニオイを嗅がなくなったとも言えます。いずれにせよ、今でも五感の中では最も敏感で鋭い感覚器官は「嗅覚」であるといえます。一般の方が2千~3千種程度の香りを嗅ぎ分けることができると言われます。プロのアロマセラピストやセラピストは1万種以上の香りを嗅ぎ分けることができるようです。
嗅覚はまだまだ未知の能力を秘めているようですね。

そして、嗅覚の面白さ、不思議さは続きます。

嗅覚が凄いのは、その伝達経路が他の五感と違うという事です。脳内の伝達経路といった方が正確でしょうか。
嗅覚以外の四感は、脳の中でも大脳皮質と言われる高度の部分に伝達されます。現代人が最も発達している脳で「見る・話す・聞く・考える・認識」など、我々が生活するうえで最も大事な部分だと言えます。ここに嗅覚以外は最初に伝達をされるメカニズムになっています。

ただ、不思議な事に「嗅覚」だけは、この大脳皮質にすぐに伝達をしないのです、いわれる回り道、寄り道をしていくのです。
では、どこに寄り道するのでしょうか?脳の中でも「旧皮質」と呼ばれる深い部分、古い層に伝達をされるのです。
旧皮質の中でも「大脳辺縁系」よ呼ばれる部分に嗅覚だけは最初に伝達を行うのです。
では、この大脳辺縁系とは何なのでしょうか?この部分は「嬉しい」「楽しい」「悲しい」などヒトの感情を司る部分でもあるわけです。
感情すなわち「心」を司るといった方がよいでしょうか。

我々の体はこの「心」の部分がとても大事で、感情が「嬉しい楽しい」と感じれば体は自然と好転して調子がよくなります。
反対に、「悲しい、辛い」と感じれば、体は不調をきたします。心の動きに我々の体はコントロールされるともいえますね。

香りはこの大脳辺縁系にダイレクトに感覚が繋がっていますので、「心を動かす」ことがとても得意なわけです。
この心の脳で怖いのは、万病の元でもあるストレスが蓄積するということです。悲しい辛い苦しいなど悪い感情なかりを感じているとそれがストレスとなり、心が病んで、いずれ肉体的にも不調が現れてきます。ガンなどは典型的ではないでしょうか。

そういう心(メンタル)的なトラブルの際には、やはりこの嗅覚を使った療法が最も効果的とも言われています。
嗅覚を使った療法といえば、「アロマテラピー」となるわけですね!(やっと話が繋がりました笑)

当店でも使用している精油の香りは大脳辺縁系に直接作用してストレスの緩和や、心の緊張を開放してくれるわけです。
こういう理由もあり、アロマを受けるととてもリラックスでき、心が楽になるわけです。

当店は深夜営業がメインになります。夜にご自宅やホテルの部屋に呼ばれる方は、もちろん肉体的な疲れもありますが、ストレスなどで心が疲れている方が圧倒的に多いです。
こういうお客様はアロマを受けていると心の緊張が緩和されリラックスできすぐに眠くなります。すぐに寝てしまうのは勿体無い!!と思う方もいるかも知れませんが、眠くなるというのは実はとてもよい事なのです、それだけ緊張感が取れて自律神経も整っている証拠ですから。

これだけ効果的な香りですから、当店でも施術をおこなう際の香り(精油)にはかなりこだわっております。
一流ブランドの良い香りを使用して、皆さんの心の疲れがより癒されるようにとこだわりのアロマの香りを使っています。
基本的には5種類程度の香りを用意して、お客様の今日の気分に合った香りをその場でブレンドして使っています。もし、お好みの香りがあればセラピストにお伝えください。出来る限り好みに合った香りを提供できるように工夫をいたします。

massage_imege9.jpg

受けた後のリラックスモードのままベッドでお休みになれるのも大きなポイントでもあります。
特に東京の地域にお住まいの方は、何かとストレスが溜まるかと思いますが、少し疲れてきた際には出張マッサージをご自宅に呼んで、アロマの香りで心を癒してみてはいかがでしょうか?

ただ、香りに無頓着なお店もあるので、ご注意くださいませ。
一番香りにこだわったお店は当店だと思いますので、興味をある方は是非一度おためしください。

 


1

« 2016年1月 | メインページ | アーカイブ | 2016年3月 »

このページのトップへ